はなたろおのブログ

主にWJのハイキューばっかです。時々腐りますので、ご注意ください。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-01-Sat-23:58

ハイキュー!!39話+40話感想





はうっ!ハイキュー!!39話感想書く時間がなかった・・。

まぁ、またバイハザ6やってたんですけどね。
本編はノーマルでAランク取れたので
だいぶ満足しました。
でも、まだエンブレムコンプリートしてないんですよね・・・。

マーセナリーズの方は、
なかなかAランクが取れないよぉぉ!!
はやくシェリー出したいのになぁ。
どうにかカウンターができるようになったので
もうちょい頑張る!

ハイキュー!!39話感想。
の、前に!!!

ハイキュー.comのツイッターで
今月22、23日に開催される
「ジャンプフェスタ」の情報が
ちょこちょこでてますね。
担当さんが、潔子のコスをするんですか?
ワタシの潔子を汚さないでください~・゜・(ノД`)・゜・。
  ↑お前のじゃねーし!!!。担当さんになんてこと言うんだ!

ちょうど22日から24日まで
おれパラのために東京に行くので
どうにか日程を調整して
幕張に行けないかなぁ?
担当さんの潔子コス、ちょっと見てみた・・・い・・・かも。

あと、古舘先生の原画、生で見てみたいですし!!!
どの絵柄が選ばれてるのか、知りたい!!!
グッズはそのうちMekkeで買うからいっか。
烏野ジャージは、きっと買っても着ないだろうな・・・。

で、今更なんですけど39話感想。
対常波戦開始!
開始前に、武田センセのポエミーな
激励、乙!!
「見よっ!古兵 烏野の復活だ」
やっぱ、武田センセは良い。
こんな先生に現国習いたかったなぁ。

日向「ふるつわものってなに?」
影山「俺にわかると思うのか」(`・ω・´)キリッ
のシーンが可愛いなぁヽ(*´∀`)ノ

常波の監督さんの
「大丈夫、やってきた練習は裏切らない」のセリフも
良いですよね。

影山が、一番最初にトスを上げたのが
田中だったのでちょっと嬉しかった!
田中、大好きなんで!

旭さんがアタックを決めたあと
駆け寄る西谷と日向がかぁいい!!!
すっかり「5年留年した成人」と信じ込まれてる
旭さん、可哀想だけど、ヒゲを剃るのは絶対ゆるさんぞ(笑)

で、やっと日向の見せ場。
常波の選手たちだけでなく
会場中が呆気にとられてる。
烏野は「昔強かった」とか
「マネージャーがエロくて可愛い」だけじゃないんだ!!!

一度対戦した青葉城西の選手、特に及川の表情がいいですね。
試合前はあんな興味なさそうだったのに!!!
ライバルの成長が嬉しいんでしょうね。
以前対戦した時より、ひと味もふた味も違うぜ!!!(`・ω・´)
ひな烏たちは、着実に若烏に成長しておりますぜ!!

ついでに、今日早売りの店でWJ1号買ってきたので、
40話感想もいっちゃいます。
オケーな方だけ、下にスクロールしてくださいませ。














40話「勝者と敗者」
・・・とその前に(またかよ)
5号連続ニューパワージェネレーションキャンペーン
2ndステージ第一弾(長いな・・・)
オリジナルストラップ応募者全員大サービスだと?
ハイキュー!!は、烏野と音駒のユニフォームストラップだと?
研磨ぁああああぁぁあ~~~!!!
よし!すぐ応募だ!!!
ニセコイのふもふも添い寝ストラップも気になる!!!
パッと見て「ふともも添い寝」かと思った。
うん、今度はそれにして!
(何度もしつこいようですけど、
女の子キャラが好きなだけで、
リアルの女の子は別に好きではないっ!です。)

見本の写真は千棘と鶫だけど
裏は、小野寺とマリーなのかな?
よし!もう一冊WJ1号を買って
応募用紙ゲットしてこっちもすぐに応募だ!!!

・・・って、為替が必要なので、とりあえず
月曜日まで待機します。

・・・やっと40話感想。

この40話がめっちゃ好きです。

烏野男子バレー部が主役だけど
対戦相手の常波にも
弱小の烏野女子バレー部にも
ちゃんと物語がある。
ちゃんと彼らの負けた悔しさや
後悔や、バレーに対する熱意が
描かれてる。
やっぱり古舘先生はスゴイと思いました。
だから、ハイキュー!!には、嫌いなキャラがいないんだな。

「俺たちもやったよ
バレーボール
やってたよ」のシーン、鳥肌が立ちました。

ユニフォームを愛おしそうに抱きしめる
道宮ちゃんがね、切ない。
よく頑張ったね、お疲れ様。

一方、勝者の烏野男子バレー部。
公式戦で初勝利を味わった日向。

「次もまた試合ができる。コートに
立っていられる」

ずっとずっとこの瞬間を渇望してたんだもんね。

2回戦はいよいよ伊達工業。
一回戦の戦績は、「25-7」「25-8」って
圧倒的強さ。
烏野はどう鉄壁を攻略していくのかな?
は~、もう次号が待ち遠しくてツライ。

40話はほんっと爽やか青春の話(あ、いつもか)
だったので
あんまり茶化したくないんだけど
我慢できん。
これだけ言わせてください。

烏野女子バレー部員、
可愛い子ばっかり!!!で
萌えた~~!!
ハァハァ////。


以上っ!!!(`・ω・´)キリッ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。